どろあわわ、実際のところはどうなのか試してみた

今、通信販売では洗顔石鹸がにぎわっていますよね。

いろいろあってどれが良いのか分からない。

そんな中でわたしも以前から気になっていた泥を使った石鹸「どろあわわ」を実際に買って試してみましたので、その感想を書いてみようと思います。

本当に泡がもっちもちなのか、洗顔のあとのお肌はしっとりになるのか試してみました。

このページをご覧になっているあなたが、これから洗顔石鹸を購入する参考になればうれしいです。


話題の石けんが今なら50%OFFで試せます

このページでご紹介している泡立ちがすごい洗顔石けんは、今なら初回に限り半額で試せますよ。結局、洗顔石けんは肌に合う、合わないがあり使ってみないと分からないところもあると思います。今なら半額ですから一度使ってみて下さいね。

どろあわわの公式ホームページはこちら

どろあわわ

本当にあんなに泡立ちが良いアイテムなの?

テレビCMや雑誌で見ることが多い「どろあわわ」という洗顔料。

手の上にもっちりとした泡を乗せて、ひっくり返しても落ちてこないという場面でも有名な洗顔料ですが、本当にあそこまでもっちりとした泡ができるものなのでしょうか?

実際に試してみたところ、泡立てネットを使うとモッチリとした泡が本当に出来ました。

あれ、単に泡立ちが良いということではないんです。泡がもっちりとしていて吸着力が高いので、汚れをしっかりと取り除いてくれるということなんですね。

ちなみにしっかり泡立てるにはちょっとしたコツがあって、それは水の分量。どろあわわに限らず、洗顔料を泡立てる時に水を使いますが、この水の量が多いと緩い泡が出来てしまいます。

初めから水の量を多くしてしまうと緩くなってしまうので、様子を見ながら少しずつ足していくようにするとしっかりとした泡が出来るんですね。

汚れがちゃんと落とせるから浸透率もアップ

どろあわわの泡は弾力があり、キメが細かいのが特徴です。このキメの細かい泡が、毛穴の中に詰まってしまった汚れを取り除いてくれるので、洗いあがりもスッキリなんです。かといってお肌が突っ張るようなこともありません。

洗顔後の化粧水を使うときに違いが良く分かるのですが、化粧水のお肌の浸透率がぜんぜん違います。ぐんぐんお肌の中に入っていく感じです。これは試してみないと分からない感覚かな。

なぜ、そうなるのかと言うとお肌が乾燥をしてしまって水分を吸収しているのではなく、毛穴に詰まった汚れをきちんと取り除いたことで、化粧水が浸透しやすくなっているという証拠。

汚れをキチンと洗い流すことができるので、お肌のトーンアップにも繋がりますよ。


泡立ちが良い洗顔石鹸を探してみました。
普通の石鹸では泡洗顔するのには、とっても時間がかかります。でも「よか石けん」なら、驚くほどのあわがすぐに立つからとっても楽チン。肌を傷つけない泡洗顔をよか石鹸で試してみた感想を掲載しています。

肌に優しいクレンジングオイル
芸能人も愛用しているノンオイルのクレンジング、セラムデュー(SerumDew)のアクアクレンズを実際に試してみた感想を掲載しています。どんな人にセラムデュー(SerumDew)が合いそうかなども書いています。