どろあわわを初めて使ってみた感想は?

ネットで注文してから3日ほどで届いたどろあわわをさっそく使ってみました。タレントのくわばたりえさんも愛用しているというのが、この『どろあわわ』。いったい、どれほどすごいのか、今からワクワクしてきますね。

さてどろあわわのパッケージですがパウチタイプの容器なので 使いやすいしエコですね。パッケージの上から触ってみると、まるで粘土の感触のようにぐにゅぐにゅします。ちょっと気持ちいいかも。

パッケージの話はこれくらいにして、本題の洗顔です。もっちもちの泡を作るための写真入りのガイドを見ながら早速 洗顔スタートです。

冊子の説明書には1回の洗顔で使うどろあわわの量はティースプーン1杯程度の量と書いてあったんですが簡単ガイドには長さ1.5cmとなっていて、こちらは具体的でわかりやすい説明です。

どろあわわに付属していた専用ネットにどろあわわを出して、少しずつ水を足しながら泡立てます。するとどろあわわはすぐに水になじんで早くも泡ができ始めました。あっという間、もっちもちの泡が手に収まりきらないほど、できあがりました。

顔だけを洗うにはもったいない位たくさんの泡ができまるで泡でパックしているような感覚です。

また泡がいつまでもつぶれないので、ゆっくりマッサージできました。洗い上がりはしっとり・・・というか海洋ミネラルを含んだ泥の効果か、ねっとりという感じです。

今回は初めてでしたのでねっとり感くらいしか分かりませんでした。泡が毛穴の古い角質を吸着してくれるらしいので、このまま使い続けて変わってくるか試してみようと思います。


泥から生まれた泡立ちがすごい洗顔石けん、どろあわわのホームページはこちら