洗顔は、キメの細かい泡で洗顔するのがコツ

洗顔で一番大切なことは肌を傷つけることなく優しく顔を洗うことです。

毛穴の汚れや角栓を落としたいがために、ついつい力が入ってしまうこともありますが、それはお肌を傷めてしまい逆にお肌のトラブルを招いてしまいます。

お肌に負担かけずに洗うには、汚れを吸着するキメの細かい泡で優しく洗うのが一番なのです。

どろあわわの泡
どろあわわの泡

ですが市販されている洗顔フォームや洗顔石鹸で泡立てるのは大変ですよね。実はこのような石けんでも泡立て用のネットを利用することで楽に泡を作ることができますよ。

さらに洗顔の効果をより一層高めるためにはキメの細かいメレンゲのような、もっちりとした泡の作れる洗顔石鹸や洗顔フォームを選ぶことが大切です。

というのもメーカーによって泡に含まれる成分が違いますので洗い上がりの潤い感が変わってくるからです。

とにかく汚れを落としたいのか、プラスアルファで潤いも与えたいのか、このような点も考えながら洗顔用の石けんは選びたいものです。

ちなみにネット通販では泡が立ちやすい石けんがいくつも売られています。わたしもよか石けんや茶のしずくなどいろいろ試しましたが、一番泡がしっかり立ち、わたしの肌に合ったのがどろあわわです。

どろあわわなら初回に限り半額で購入することができますから、一度お試しになってはいかがでしょうか?