透明感があって、みずみずしい肌になるための泡洗顔

みずみずしくて、透明感があって、ハリのある肌。そんなお肌になるためには、まずお肌が健康になることです。どれだけ高価でいい成分が入っている化粧品を使っても、受け入れるお肌が成分を吸収しなければ、意味がありません。

透明感のある肌になるためにも、まずは肌の汚れをしっかり落とし、キメを整えて受け入れやすいお肌を作っていきましょう。

洗顔をするとき、汚れを、特に毛穴の汚れを落としたいがためについ力を入れてゴシゴシ洗っていませんか?

汚れを落としたい気持ちはわかりますが、これではかえって逆効果です。顔の皮膚は他と比べてとても薄く、敏感です。できたら優しく撫でるくらいの気持ちで洗うことが大切です。

でも、そんなに優しくて汚れが落ちるのか?不安になりますよね。

大丈夫です。決め手は泡です。泡が汚れを吸着して毛穴を綺麗にしてくれます。お使いの洗顔フォームや洗顔石鹸をよく泡立てその泡で汚れを落としていくのです。泡立て用のネット(ドラッグストアなどで買えます)を使うと泡立ちますので使ってくださいね。

また泡で出てくる洗顔フォームも売っていますからそちらを使ってみてもいいと思います。

少量で大量の泡立ち、もっちり泡が気持ちいい洗顔石けんどろあわわはこちら

洗い上がりはすっきりなのに、しっとりしていて気持ち良いですよ。